江別市民会館自主事業

名曲コンサート~テネシー・ワルツ~


日時:2017年8月28日(月) 18:00開場 18:45開演

場所:江別市民会館大ホール(江別市高砂町6番地)

料金:一般2,500円  高校生以下1,000円(当日はそれぞれ500円+)

出演:

石田新太郎とシティライツwith石田美也

http://www.jah.ne.jp/~networld/


石田新太郎(スチールギター、ボーカル)

関学高校時代にバンド活動開始、日大芸術学部では「プレイリーライダース」初代
として東京グランドオールオープリーに出演。
卒業後「大野義夫とカントリーメイツ」「ジミー時田とマウンテンプレイボーイズ」を経て、
1968年「石田新太郎とシティライツ」を結成。
70~80年代にテレビラジオステージで活躍、来日したタニヤ・タッカーやチャーリー・プライド
など本場のカントリー歌手の伴奏や、昭和50年紅白歌合戦にはチェリッシュ伴奏で出場、
加山雄三や高木麻早の全国ツアーにも参加した。
1980年一時解散後「寺内タケシとブルージーンズ」にスチール奏者として数年在籍、
1987年にはアメリカセントルイスのインターナショナル・スチールギターコンベンションに出演、
1993年より長女美也とともに第2期「石田新太郎とシティライツ」を結成。

石田美也(ボーカル)

父新太郎の影響を受け子供のころからカントリー音楽に親しんだが、六本木「ミスタージェームス」
のオーナー加賀祥夫氏(女優の加賀まりこの兄)の勧めで歌い始めた。
1992年、93年にはテネシー州ナッシュビルで開催された
INTERNATIONAL COUNTRY FANFAIR Luncheon Showに出演。
93年より「石田新太郎とシティライツ」のリードボーカルとして本格的に活動を開始し、
ニューカントリーをメインにしたレパートリーで評価が高い。


ディーン柴岡


大野真吾

 

カントリーダンス WILD ANGELS



お問い合わせ
江別市民会館 011-383-6446
メールはこちらへ→